ごりやくぷれいす - 全国の神社やお寺、パワースポットのご利益をくのいちがご紹介。

shimogamojinja shrine

Sakyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto, Japan

下鴨神社 賀茂御祖神社

縁結び・無病息災

京都府京都市

ごりやく

ごりやく

縁結び『相生社』

2本の木が途中から1本に繋がった「連理の榊」と呼ばれる神木があり、縁結びの神として有名です。

十二支の守り神

7つのお社「言社」にはそれぞれ十二支の守り神がお祀りされています。自分の干支、今年の干支を参拝して、ごりやくをいただきましょう。
その他にも厄除・結婚・安産・子育て・交通安全、、美人祈願(河合神社)とごりやくがたくさんいただけるとあって、常に多くの人でにぎわっている下鴨神社です。

パワースポット「糺の森」

歩いているだけでも強いパワーを感じると評判。国内だけでなく外国の観光客にも人気のスポットです。
下鴨神社の由来
賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)通称下鴨神社の創祀の年代を特定することはできないといわれていますが、崇神天皇の七年(BC九十)頃の、修造に関する記録が最古の記録である為、それ以前の古い時代から祀られていると思われます。糺の森周辺の発掘調査では、縄文時代の土器や弥生時代の住居跡が発掘されていますので、そのことからも歴史はひじょうに古いと推定されます。歴史書『続日本紀』の記録に葵祭の事が記されていて、奈良時代より前から盛大なお祭も行われていたことがわかっています。遥かな歴史を通して、国と首都京都の守り神として、また皇室の氏神さまとして、特別の信仰を受けてきた下鴨神社は、上賀茂神社と並んで ユネスコの世界遺産に「古都京都の文化財」の1つとして登録されています。式内社、山城国一宮、二十二社の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社です。御神殿は、西殿・賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと) 、東殿・玉依媛命(たまよりひめのみこと) がお祀りされています。

特別拝観…葵祭等で現在でも使われている「十二単衣」の着付けを行う過程と、十二単衣姿による王朝の舞を古式ゆかしく、重要文化財(三井神社舞殿)にて拝観することができます。
※団体のみお申込み可。拝観に関しての詳細は下鴨神社公式HPをご確認ください。

『最古京都の文化財』である下鴨神社へ行ってきたでござる。
下鴨神社は、ちょうど高野川と鴨川に分かれた三角地が森になっていて、その森の中にすっぽりと包まれるようにして存在しているのである。もう、それだけで不思議気分になるでござるよ。
縁結びのパワースポットとして有名な「相生社」は、たいそう人気のパワースポットということで、女性参拝者やカップルでにぎわっておったぞよ。その参拝の仕方は独特であったでござる。

<相生社の参拝方法>
1. 絵馬にお願い事を書く。(500円)
2. 願いながら心を込めて紅白の紐を結ぶ
3. お社のまわりを女性は反時計回りに2周
4. 3周目の途中で絵馬を奉納
5. お社に参拝
6. 連理の賢木の網を2回引いてお参りする

相生社で参拝して出会いがあって結ばれて、下鴨神社で結婚式を挙げるというカップルもけっこういるとのこと。一貫して縁起の良い神社でござるなぁ。
そしてこちらは、四季折々の美しさがまた素晴らしいらしい。くのいちも全部の四季を楽しみたいと思うのであった。

編集部 くのいちこころ

くのいち 行ってきたでござる
下鴨神社 糺の森の光の祭 2018

Art by teamLab ? TOKIO インカラミ

ご注意下鴨神社 糺の森の光の祭 平成30年8月17日(金曜日)から9月2日(日曜日)まで開催。現在は終了しております。

下鴨神社の夏のイベント『糺の森の光の祭り2018』にいってきたでござる。
南の山門をくぐると、神社の入口までまっすぐにのびた小路、これが下鴨神社のパワースポット『糺の森(ただすのもり)』である。
森は古来そのままの木々に覆われていて、樹齢百年を超えるものもたくさんあるのだそう。そして流れる小川も古来のままの姿で、これぞ遥か遠い歴史を感じる空間なのでありました。
この歴史深い場所で繰り広げられる、チームラボとの「光と音の共演」は、古来の自然と現代アートが織りなす、まさに夢と幻想の世界。巨大な卵型のオブジェが人の気配を感知して反応し、光と色と音が休む暇など一瞬もなくどんどん変化していくのだ。この変化は、人の行き来を感知しての反応なので、二度と同じ組み合わせにはならないとのこと。
なんだかこれ自体が生き物のように感じたでござるよ。
本殿あたりもこれまたオブジェの配置がスタイリッシュで、人の影ともうまくコラボして、全てがアートにつつまれていました。
360度どこもかしこも美しく、時代は凄いことになっていると、くのいちは驚きっ放しでありました。

編集部 くのいちこころ

下鴨神社(賀茂御祖神社)詳細

■ 基本情報
  • 名称:下鴨神社(賀茂御祖神社)
  • ご利益:縁結び・無病息災
  • 住所:京都府京都市左京区下鴨泉川町59
  • 電話番号:075-781-0010
  • 拝観:無料
  • 駐車場:有料
  • アクセス:公共交通機関でお越しの方
    京都駅・阪急河原町駅より
    :地下鉄烏丸線
    京都駅~北大路駅 北大路駅より市バス1番・205番(約25分)下鴨神社前もしくは糺ノ森前下車
    :市バス
    京都駅市バス4番・205番~下鴨神社前もしくは糺ノ森前下車
    :京阪電車
    京都駅JR奈良線~東福寺駅→乗り換え→京阪東福寺駅~出町柳駅下車 徒歩12分
    :阪急電車
    阪急河原町駅より徒歩 京阪祇園四条駅~出町柳駅 徒歩12分
  • 公式ホームページ https://www.shimogamo-jinja.or.jp/

周辺のスポット

メニューを閉じる