wakamiyahachimansya

Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi, Japan

若宮八幡社

家内安全・家安泰・縁結び・恋愛成就・子宝

名古屋市中区

ごりやく

ごりやく

家内安全・家安泰・縁結び・恋愛成就・子宝

ユニークなお守り『幸せ糸巻』が、女性にとても人気です。5色(赤・紫・白・黄・緑)の糸が巻かれた珍しい形状で、くるくると巻き付くことで良縁を引き寄せると言われています。見た目も美しく、とてもかわいらしいお守りです。恋愛成就はもちろん、仕事や子宝などあらゆるご縁を結んでくれるといわれています。
若宮八幡社は,愛知県名古屋市中区栄にある神社で、名古屋総鎮守とされています。名古屋市街を東西に貫く100m道路である「若宮大通」の名は、この若宮八幡社からとられています。。「若宮八幡宮」とも呼ばれています。5月に行われる例祭は、一般には若宮まつりと呼ばれ名古屋の三大祭りの一つとして有名で、三百年の歴史があります。祭りは、神輿と山車が出て盛大に執り行われます。
若宮八幡社の由来
歴史は大変古く、文武天皇の時代に那古野庄今市場に創建されたと伝えられています。901年~923年(延喜年間)に再興し、1532年(天文元年)の合戦で焼失しましたが、1539年(天文8年)に織田信秀により再建され、1610年(慶長15年)に名古屋城築城に際し、現在の地に遷座しました。武神の神・外敵防護・領内鎮護の神として、名古屋の総鎮守であると崇敬され、江戸時代には、尾張藩二代藩主徳川光友は1664年(寛文4年)に社殿をはじめその他の造営を行い、社僧を廃し例祭の興隆に努めました。その後代々の藩主の崇敬篤く、営繕は明治維新まで藩主により行われました。
1877年(明治10年)3月14日県社に昇格し、1945年(昭和20年)3月19日空襲により焼失しましたが、氏子崇敬者の熱意により1957年(昭和32年)復旧造営しました。1971年(昭和46年)7月1日別表神社に列しました。
日本に3つあるといわれている100m道路のひとつ「若宮大通り」に面した若宮八幡社に行ってきたでござる。
くのいちが訪れたのは、夕方ごろだったのだが、遅めの時間帯にもかかわらず、人が多くてたくさんの参拝者で賑わっておったでござる。
なんといってもこちらの神社は、恋の神様のごりやくが有名!お守りがとても可愛いくて、クルクルと5色の糸がからんでマキマキしてあるのだ。なんて素敵なお守りだこと。
出会いのごりやくを求める女子なら、持ってるだけで恋が叶った気持ちになりそうでござるなぁ。

編集部 くのいちこころ

若宮八幡社詳細

■ 基本情報
  • 名称:若宮八幡社(わかみやはちまんしゃ)
  • ご利益:家内安全・家安泰・縁結び・恋愛成就・子宝
  • 住所:愛知県名古屋市中区栄3丁目35-30
  • 電話番号:052-241-0810
  • 拝観料:無料
  • 駐車場:無料
  • アクセス:地下鉄鶴舞線大須観音駅徒歩7分 名城線矢場町駅徒歩5分
    バス 名古屋市美術館東徒歩5分
  • 公式ホームページ http://www.wakamiya.or.jp/

周辺のスポット