ごりやくぷれいす - 全国の神社やお寺、パワースポットのご利益をくのいちがご紹介。

uenotenmangu shrine

Chikusa-ku, Nagoya-shi, Aichi, Japan

上野天満宮

合格・成績向上・除災招福

名古屋市千種区

ごりやく

ごりやく

学問の神様・合格祈願

学問の神様といわれている菅原道真公のごりやくとして、受験生が多く訪れます。「なで牛」は、頭をなでると賢くなる、また身体の不具合なところをなでると良くなると言われていす。

除災招福の神

道真公は数々の人生の難があり、死後名誉回復されたことから、災を除き福を招く『除災招福の神』としても崇められるようになりました。
その他、安産祈願・商売繁盛・自動車祓い・健康祈願などのご祈祷も行っていただけます。
上野天満宮の由来
およそ千年前の平安時代中期に、陰陽師・安倍晴明の一族がこの地に住んだ折、菅原道真公の御神霊をお祀りされたのが上野天満宮の起源と伝えられています。菅原道真公は、こころざし半ばにして無実の罪をきせられ、京都から追いやられた天才学者でした。その後、100年弱した頃、同様に京都を追われた安倍晴明(920~1005)一族の一部が、名古屋の千種区清明山に移り住みました。そして自らの境遇に重ね、上野天満宮を建てて菅原道真公をお祀りしたとされています。
名古屋の上野天満宮へ行ってきたでござる。
山門くぐってすぐのところで、「水占いみくじ」をしている仲良し家族連れを見かけたので、一緒に見せてもらったぞよ。五行が描かれた水場におみくじの紙を浸すと、ふゎ~っとおみくじの文字が浮かび上がってくるのだ。みんなで見守っているとなんと「大吉」の文字が!くのいち、他人事ながら嬉しくなって、幸運をあやかりたく、写真をとらせてもらったでござる。
もともとこちらのお宮さんは、菅原道真公をお祀りしている学問の神様の神社である。受験に向けての参拝者が多く見られたぞよ。また、小さい子ども連れの家族も多く、「しっかり勉強して賢くなりますように!」と頭を撫でながら、お願いされている姿は微笑ましかったでござる。

編集部 くのいちこころ

上野天満宮詳細

■ 基本情報
  • 名称:上野天満宮
  • ご利益:合格・成績向上・除災招福
  • 住所:愛知県名古屋市千種区赤坂町4丁目89
  • 電話番号:052-711-6610
  • 拝観料:無料
  • 駐車場:無料 40台
  • アクセス:電車でお越しの方
    地下鉄名城線「砂田橋駅」徒歩約10分
    バスでお越しの方
    名古屋市営 基幹バス2系統「谷口」下車 徒歩5分
    自動車でお越しの方
    名古屋高速2号東山線「春岡インター」より、北東へ約2.5キロ
  • 公式ホームページ http://www.tenman.or.jp/

周辺のスポット

熱田神宮 愛知県名古屋市

勝ち運・出世運・商売繁盛・美人の湧水・縁結び・恋愛成就

若宮八幡社 愛知県名古屋市

家内安全・家安泰・縁結び・恋愛成就・子宝

萬松寺 愛知県名古屋市

交通安全・商売繁盛災難・病気など身代り・金運・安産

間々観音 龍音寺 愛知県小牧市

授乳・おっぱいの発育・美乳・交通安全

洲崎神社 愛知県名古屋市

縁結び・恋愛成就・仕事運・金運

メニューを閉じる