ごりやくぷれいす - 全国の神社やお寺、パワースポットのご利益をくのいちがご紹介。

osukannon temple

Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi, Japan

大須観音

家内安全・身体健康・商売繁盛・学業成就

名古屋市中区

ごりやく

ごりやく

学業成就・合格祈願・厄除け・家内安全・身体健康・商売繁盛

大須観音の正式名称は『北野山真福寺宝生院』です。天神様(菅原道真公)の智慧が頂けるというごりやくが有名です。入試時期に向けて、入試合格・学業成就のお参りで賑わっています。

霊験

≪ごりやくの霊験≫能信上人は伊勢大神宮に百ヶ日間おこもりになり、「この世の人々が、おすくいをうけ、おめぐみをいただきますには、どなたさまをおまつりいたしたらよいでしょうか」と一心不乱にお祈りしました。上人のお祈りは神に通じ、ある夕べの霊夢に、「大慈大悲の観世音こそは利益無量、この世の人びとに、もっともありがたいお方である。」とのお告げを受けました。またその時、観世音の貴いお姿を拝見されたのです。そのお姿は、その昔弘法大師が一刀三礼御彫像(一刻みするごとに三度礼拝して彫刻した仏像)を施された摂州四天王寺の大慈大悲の観世音菩薩のお姿そのものでした。 この霊夢の不思議は、後村上天皇(ごむらかみてんのう)のみことのりによって、こちら大須観音寺に移され、ご本尊と仰ぐこととなったのであります。その後、お告げ通りにありがたいごりやくがいただけるとして、後まで伝えられています。
大須観音の由来
建久年間(1190年代)、尾張国中島郡長庄大須に中島観音が発祥しました。御開山は能信上人(のうしんしょうにん)です。元亨4年(1324年)に後醍醐天皇が大須郷(いまの阜県羽島市桑原町大須)に北野天満宮を創建されました。元弘3年(1333年)に同社の別当寺として僧能信が創建した真福寺が始まりです。その後、後村上天皇により伽藍が建立され、勅願寺となっています。三代目住職の任瑜法親王の時には寺領一万石となり、伊勢・美濃・尾張・三河・遠江・信濃六ヶ国の真言宗寺院を末寺として栄えました。慶長17年(1612年)、徳川家康の命令で犬山城主の成瀬正茂によって現在地に移転。しかし、明治25年(1892年、)大火災(大須の大火)が発生し、本堂・五重塔・仁王門を焼失しました。本堂・仁王門を再建するも、昭和20年(1945年)第二次世界大戦の名古屋大空襲で2度目の焼失。戦後、仮の本堂と仁王門が建てられましたが、資金難で完成が大幅に遅れ、ようやく昭和45年(1970年)に鉄筋コンクリートで再建。しかし五重塔などの再建は実現しないまま、現在に至っています。
名古屋の中心辺りに位置する、大須商店街の中の大須観音に行ってきたでござる。
繁華街の中の観光地とあって、常に大勢の観光客で賑わっているすごい活気のあるお寺であったぞよ。
菅原道真公にあやかって、学業向上や合格祈願のごりやくを求めて参拝する人が多いようであった。
そして、実はこちらの大須商店街はアニメの町として、コスプレ祭りを盛大に開催されている町とのこと。大須観音はその舞台にもなっておって、お祭りではコスプレに身を包んだ若者で熱気と活気に包まれるのだそうだ。観音寺さんとコスプレイヤーなんて、一見結びつきのないような感じだが、現代ならではの面白いコラボレーションであるなぁ。
くのいちのコスプレをしてくれる人もいるそうな。ぜひくのいちも参加したくなったでござる。

編集部 くのいちこころ

大須観音詳細

■ 基本情報
  • 名称:大須観音
  • ご利益:家内安全・身体健康・商売繁盛・学業成就
  • 住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目21-47
  • 電話番号:052-231-6525
  • 拝観料:無料
  • アクセス:地下鉄をご利用の場合
    地下鉄鶴舞線 大須観音駅2番出入口を出てすぐ
    バスをご利用の場合
    名古屋駅から名鉄神宮前行き(18系統)
    栄から金山行き(中巡回系統)
    金山から栄行き(中巡回系統)大須観音下車
  • 公式ホームページ http://www.osu-kannon.jp/

周辺のスポット

笠寺観音 笠覆寺 愛知県名古屋市

縁結び

萬松寺 愛知県名古屋市

交通安全・商売繁盛災難・病気など身代り・金運・安産

豊國神社 愛知県名古屋市

勝運・立身出世・合格・成績向上

桃巌寺 愛知県名古屋市

音楽・芸術・芸事・悪徳退散・悪行消滅・寿命福徳

高牟神社 愛知県名古屋市

縁結び・復縁・長寿・勝負運

メニューを閉じる